インターネットアカデミー

  • URL:http://www.internetacademy.jp/

電通、博報堂など大手企業に卒業生を排出しているという「インターネット・アカデミー」は、日本で最初のWebスクールだそうです。

1995年にWebの制作会社が作ったWebの専門スクールで、現在までに卒業生は20,000人以上もいるのだとか。

 

pc 人気のパソコン教室ランキング≫

日本初の「Webスクール」がココ!

カリキュラムとしては、Web制作がメインのスクールで、「インターネット・アカデミー」に通えば、ホームページの制作が思いのままになるといっても良いでしょう。

また、Webデザイナーになるためのスキルが確実に身につくと同時に、Web業界の最先端の技術や優れた色彩感覚なども効率よく学習できるようです。

講師の方は、母体がWeb制作会社というだけあって、門外不出の現場のノウハウを実践的に教えてくださったり、プロの質とスピードを習得できるよう指導してくれるという評判です。実際に、Web業界への就職や転職を真剣に考えている方には、とても強みになる講義内容かもしれません。

料金設定も、1番人気の「Webデザイナーコース」が94時間で320,500円と比較的リーズナブルに設定されています。

XHTMLとCSSを学びたい方は必見

「インターネット・アカデミー」は、Web制作ソフトだけでなく、Webサイトを一から構築するXHTMLとCSSを学べる授業があるようです。XHTMLとCSSまで作成できれば、Web業界ではどこに行っても通用するといわれているそうで、これは他校にはあまりない授業なのだとか。

また、このスクールは「W3C」(World Wide Web Consortiumの略で、HTMLやXMLなどのWeb技術の開発とその標準化を行っている、グローバルで最高位の組織)のメンバーに加入しているのだそう。

なんでも、W3Cのメンバーに登録されるには、厳しい審査があり、世界中のWebサイトのルールはこの機関に従うというすごい組織です。「インターネット・アカデミー」は、2000年に日本初の加入をしていて、Webの最先端を担う精密な指導内容が評判をよんでいるようです。

また、「インターネット・アカデミー」のテキストは母体のWeb制作会社の人材育成プログラムと同じものが使われていて、仕事で使った企画が教材になり、実務に直結する内容を学べるのだそうです。

初心者をすぐにプロにできる優秀なテキストとして有名で、卒業後に現場で使っている人も多いのだと聞きます。

自分だけのカスタマイズコースが作れる

人気のカリキュラム以外にも、好きな講座を組み合わせて自分だけのカスタマイズコースが作れるのも、このスクールの特長です。
予算や期間、自分の弱点などを強化するために沢山の講座(なんと800万通り!)の中から、チョイスできるのも嬉しい所です。

就職に関しては、受講生や卒業生が優先的に参加できるセミナーが開催され、実際の採用ニーズに必要な最新情報を補足して教えてくださるそうです。

また、資格試験合格の合格保証講座も開講していて、取りたい資格試験に合格するまで繰り返し受講できるという支援制度もあります。